Yohkoの“はごろも通信”

宇宙 創造 ライトボディ 性魔術

【シリウスイヤーコーニング】

シリウスイヤーコーニング】

 

f:id:yoomayu:20230729105334j:image

この世界のことは

常世のお義父さんが

手を引っ張って教えてくれた

あの瞬間を思い出すたびに

感謝で胸がいっぱいになって

とめどなく涙が出るんだ

 

%%%%%%%%%%

 

f:id:yoomayu:20230729105458j:image
f:id:yoomayu:20230729105452j:image
f:id:yoomayu:20230729105455j:image
f:id:yoomayu:20230729105446j:image
f:id:yoomayu:20230729105449j:image

かれんちゃんのシリウスイヤーコーニング

何度もさせていただいているのに

秋谷でのセレモニーは初めてでした

力強い獅子は赤の胞衣のエネルギー

秋谷明神参拝と不動水のお水取りして

三峯のオオカミの祝福

アストラルを生きる

リラの唄が響く

 

%%%%%%%%%%

 

f:id:yoomayu:20230729105522j:image

不眠不休で朝の秋谷の海へ

朝霧もやの中

おねむなまなこ

ひと泳ぎの前に寝ます

 

%%%%%%%%%%

 

f:id:yoomayu:20230729105721j:image
f:id:yoomayu:20230729105724j:image

ヨーコのジオセントリックの火星は水瓶座8.14度

ヘリオセントリックでは蠍座27.47度

このアストラルの火星のやる気を

川の流れにまかせる

https://youtu.be/k7roljFkN_o

松村先生は蠍座のルーラーは

冥王星でなく火星だと言う

昨日

東名高速を走りながらこの動画を聴いていて

足柄あたりでがくっと眠くなった

ガツガツ前にすすんでいたけれど

サービスエリアですこんと眠りに落ちた

動画フルバージョンはストアで買えるそうだ

夏休みの宿題にしよう

 

%%%%%%%%%

 

f:id:yoomayu:20230729105637j:image
f:id:yoomayu:20230729105631j:image
f:id:yoomayu:20230729105634j:image
f:id:yoomayu:20230729105643j:image
f:id:yoomayu:20230729105640j:image

2021年7月22日blog“はごろも通信”より

2年の大きな歩みと変わらないもの

【子育ての軌跡】

はごろも通信更新🌟
https://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2021/07/22/161638

加太に来てまもなく一週間。

高校に通う次男の竜飛だけが

忙しなく出かける以外

だれもほとんど外へ出ることもなく

家の敷地の中で過ごしている。

水が湧き

野菜あり

果物があり

毎日のように鹿などの動物がきて

敷地の横を流れる川には魚が泳いでいる。

広い敷地は

芝刈り、剪定、畑仕事など

日々のお手入れが必要で

わざわざ用事を作らない限り

外へ出る理由がない。

ロシアでは国民ひとりひとりに

住居とは別にダーチャという土地を分け与え

自分たちで管理をさせる。

自然栽培をしたりして

週末はそこで過ごす人が多いそうだ。

ロックダウンのときに人々は

このダーチャで過ごしたそうで

これは『アナスタシア』(ウラジーミル・メグレ著)の中でも

アナスタシアは

このダーチャの必要性を

ウラジーミルに語っていた。

2016年に父と母が横浜の家を残したまま

3人の孫たちを連れて移住をしてきてから

わたしは旅してばかりで

ほとんどここには住んでいないのだけれど

ここは日本のダーチャのモデルとなってゆく

未来思考型の土地だ。

こどもたちが赤ちゃんの頃から

土に触れさせ

山に連れてゆき

海で遊ばせ

とれたての美味しいものを食べさせる。

宇宙とは

地球とは

国とは

人とは

時代とは、、、

アナスタシアの話をしたりしながら

学校では教えてくれない話をたくさんした。

たまたま与えられた子育てというシゴトを

奇想天外な自分メソッドで展開してきて

子育て20年の軌跡は波瀾万丈だけれども

蒔いた種は確実に

おひさまをあびて育っている。

一世代のシゴトではなく

100年、1000年、10000年、、、のシゴト。

わたしたちは蒔かれた種なのだ。

自らのヒカリで

それぞれの黄金の花を咲かす。

大好きなお椀でいただく一杯のお汁が

程よい塩加減でココロに沁みる。

陽子

 

%%%%%%%%%

 

f:id:yoomayu:20230729105810j:image

加太からのとんぼがえり

サニー三重懇親会の楽しい余韻に浸りながら

夜中の東名を爆走

足柄SAでがっつり寝て

家に着くとまた爆睡

エスティマのエンジンオイル交換完了で

ヨーコのエンジンオイルも交換完了

長太の造り酒屋岩田家の出の祖母が

この麻のキモノを着た日は

“今日はお出かけなんだな”と

子どもながらに理解した

軽やかで涼しく滑りもよい

祖母の形見

 

%%%%%%%%%

 

f:id:yoomayu:20230729110003j:image
f:id:yoomayu:20230729110000j:image
f:id:yoomayu:20230729110006j:image
f:id:yoomayu:20230729105957j:image

夏旅でございます

ひさびさに菰野の石垣さんのお蕎麦

お元気そうでお客さんも大勢いらしていて

うれしかった

東名を車で走りながら

アメリカの旅帰りのりっきぃと電話したからか

白いバッファローの仔牛の女のパイプ

“プテヒンカラ・フフ・チャヌンパ”が

空間に刻印されてる

煌めくアンドロメダなコネクション

温泉あがって甲羅干ししてたら

がっつり寝てしまい

夢の中で

ハリー・ボッターのドビーみたいな小人が出てきて

朱色のぬるっとしたものの使い方を教えてくれた

胎盤かな

胞衣だろうな

夜はひさびさ四日市でゴスペル

 

%%%%%%%%%

 

f:id:yoomayu:20230729110058j:image
f:id:yoomayu:20230729110055j:image
f:id:yoomayu:20230729110052j:image

三日連続魔法使いに会う

ここでセドナの空間がまた型共鳴して

大きな螺旋を描いて焦点を合わせてゆく

カフェで英語のお勉強

ゴスペルの歌詞は覚えられるのに

TOEICの単語はここからなかなか進まず

新たなる挑戦

 

□□□真弓 陽子 Yohko Mayumi

1971年5月21日横浜生まれ

手術室看護師・訪問看護師を経て

瞑想家・カウンセラーとなる

画家・イヤーコーニング・主に夢研究

瞑想会、講座、タロット、占星学、

ドリームビジョンリーディング、

イヤーコーニングセレモニーにより

魂と対話するセッション

 


□□□MENU and PROFILE

https://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2022/10/28/210125

 


□□□blogはごろも通信

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com

 

□□□blogしゃんばら通信

https://shambhalatsushin.hatenablog.com

 


□□□YouTubeシャンバラTV

https://youtube.com/channel/UCJasYNZHSSbjCA1vvOYodcA

 


□□□絵本『海の子ポーのいのちのうた』(2019年)Kindle版 Kindleunlimited ¥0

海の子ポーのいのちのうた

https://www.amazon.co.jp/dp/B08L1RQ59R/ref=cm_sw_r_awdo_navT_a_PVCQ65WD2V3YT3J0Y6D8_nodl

 

□□□小冊『アメシストアウル 紫の炎の書』(2020年)

YouTubeシャンバラTV(#1〜#15)

https://youtu.be/DXn9Hg8sdRw

blogはごろも通信

アメシストアウル 紫の炎の書《第1章 回想》

https://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2021/07/02/202643