Yohkoの“はごろも通信”

宇宙 創造 ライトボディ 性魔術

【亡き人との対話】

【亡き人との対話】

 

f:id:yoomayu:20230121224420j:image

 

Netflixで『タイラー・ヘンリーの死後の世界』のシリーズを観ながら

8年前にアヤコ姉が

亡くなったお義父さんのメッセージを伝えてくれたことを思い出していた

霊媒師タイラーに診てもらった誰もが

メッセージを受け取った瞬間に殻を突き破って生まれ

新たな人生を歩む

これは体験してみないとわからない感覚

殻はものすごい音を立てて粉々に砕け

光が差しこみ一瞬にして世界が変わるんだ

スピリチュアルを語る一部の人たちは

次元上昇したからもう霊界は無いのだとか

むやみに死人を呼んではいけないとか

いろいろ言うけれど

そのときのそれぞれの霊的レベルによっては

家族や知人との繋がりの修復が

次に進むための鍵となることがあるのは確かだ

今、星のことばが聴こえるのも

今、世界で何が起こっているのかわかるのも

今、地球で何をして何処へゆこうとしているのか

広大な景色がみえるのも

あのときお義父さんの霊に触れたからだ

アヤコ姉の知る由もない

神戸の保久良神社の景色を語り

そこで会えるように導いてくれたのも

冬至の命日にあらわれたのも

この魂が大きな宇宙のゆりかごの中で

大きな安心の中に包まれているということを思い出すための

ユーモアあふれる小粋な演出

そのタイミングや心のあり方を

星々が後押ししてくれて

霊的成長を促す

ドキュメンタリーをみている途中で

この話をアヤコ姉にLINEで話していたら

タイラーが「88てたくさん出てくるんだけど何かな?」

てクライアントに尋ねるシーンが流れた

それはクライアントの息子の誕生日が8月8日だからだと答えていて

8月8日は今話してるアヤコ姉の誕生日だったので

びっくりしてちびった

ドキュメンタリーの最後の方で

タイラーの小学生の時の写真が出てきたけれど

ホーム・アローンマコーレー・カルキンにうりふたつだ

 

□□□「タイラー・ヘンリーの死後の世界」に癒される人続出中…!─タイラーはどのようにして死者と会話するのか?

https://netofuli.com/news-581/

 

□□□真弓 陽子 Yohko Mayumi

1971年5月21日横浜生まれ

手術室看護師・訪問看護師を経て

瞑想家・カウンセラーとなる

画家・イヤーコーニング・主に夢研究

瞑想会、講座、タロット、占星学、

ドリームビジョンリーディング、

イヤーコーニングセレモニーにより

魂と対話するセッション

 


□□□MENU and PROFILE

https://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2022/10/28/210125

 


□□□blogはごろも通信

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com

 

□□□blogしゃんばら通信

https://shambhalatsushin.hatenablog.com

 


□□□YouTubeシャンバラTV

https://youtube.com/channel/UCJasYNZHSSbjCA1vvOYodcA

 


□□□絵本『海の子ポーのいのちのうた』(2019年)Kindle版 Kindleunlimited ¥0

海の子ポーのいのちのうた

https://www.amazon.co.jp/dp/B08L1RQ59R/ref=cm_sw_r_awdo_navT_a_PVCQ65WD2V3YT3J0Y6D8_nodl

 

□□□小冊『アメシストアウル 紫の炎の書』(2020年)

YouTubeシャンバラTV(#1〜#15)

https://youtu.be/DXn9Hg8sdRw

blogはごろも通信

アメシストアウル 紫の炎の書《第1章 回想》

https://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2021/07/02/202643