Yohkoの“はごろも通信”

宇宙 創造 ライトボディ 性魔術

【プロトンホメオスタシス】

プロトンホメオスタシス

 

f:id:yoomayu:20211002232240j:image

 

ミトコンドリアでのエネルギー生産や
消化機能や腎機能まで
陽子プロトンレベルで理解される生化学
Protons in Life

わたしたちが医学を学んだときは
まだ原子や分子レベルで
いまだにほぼ変わらない
医学は天体とココロの動きに照応した
アストラル、メンタル、エーテルレベルで
理解されてゆく

 

これまでの医学では
カラダの恒常性(ホメオスタシス)を保つ仕組みを
分子や原子の動きで説明してきたけれど
それではあの世からの情報が
どのようにこの世に影響しているかという説明ができなかったの。
これを説明するのに実は陽子(プロトン)の動きがとても重要で
陽子は意識の世界との橋渡しをするので
生理学と精神科学の繋がりを知るのにもとても大切です
と、書いてあります
湯川英樹の晩年に発表した素領域理論です

 

Yohko💫Sophia

 

レゾナンスアカデミー記事リンク↓

https://www.resonancescience.org/blog/Protons-in-Life?fbclid=IwAR2-mWD6jrJBUvktQzQarL07OzsEvBH4cfjO2v7fqGdlqwefYuh2Z4sa848


Image by Marshall Lefferts http://cosmometry.com/. See RSF in Perspective below for more info on this image.

Just recently, new experimental data on the charge radius of the proton was published in Science, confirming Nassim Haramein’s 2012 prediction based on his Holofractal Universe Theory as being exact. Previously, Nobel Laureate Hideki Yukawa and others gave hints the charge radius could be smaller than the current paradigm standard estimated. For us it is very important that the prediction is a result of a much broader theoretical perspective based on Quantized Gravity, Spin Dynamics and Unified Physics. Now, why could this be important for your everyday life?

Haramein’s Generalized Holographic Approach successfully predicts many more observed parameters (micro- and macrocosmic) and allows biological processes to be integrated as well. Life must no longer happen in undefined physical realms. We learned that protons are, along with neutrons and electrons, the basic building blocks of our material world. Protons not only make up the material of our bodies, but they also play a massive role in keeping it alive! We believe, understanding the fundamental principles of the physics of life can guide us in making healthy choices for our own lives and even for society as a whole.

Your body basically fuels itself by utilizing a proton gradient. Essentially, energy in the form of sugars, fatty acids or proteins in food is transformed by metabolism to satisfy the cells’ need for protons inside of their powerhouses, the mitochondria. By the transport of protons from their insides over the boundary of their inner membrane, an electrochemical potential of 180mV is built up. With respect to the microscopic scale, a field density of 7.2 million volts per meter is reached. When you compare with a lightning bolt that has about 3 million volts per meter, this tiny bacterium-like power generator is literally utilizing high energy physics! (Source)

A proton is the same as a positively charged hydrogen ion, whose reactivity is represented by the pH (the logarithmic connotation of free proton concentration). We tend to think the primary reason we breathe is to take in the oxygen that is in fact needed in this mitochondrial Ox/Phos chain reaction driving the production of ATP (our ‘Energy Molecule’). But did you know the protons are then buffered by bicarbonate and excreted by the mitochondria as carbon dioxide? Breathing out properly could be more important than you have imagined.

The lungs are not the only organs related to proton homeostasis. Blood from the gut transports nutrients with charged protein side chains to the liver. Usually, more proton-donating than proton-accepting amino acids are metabolized, resulting in a net production of 50 mMol per day (depending on the diet). The higher the proton concentration, the lower and more acid the pH. To get rid of these highly reactive particles is a main task of the kidneys. Severe decompensation of the pH is a life-threatening situation. Due to effective buffer mechanisms, the body is usually capable of keeping the pH stable between 7.32 and 7.42. Even if the overall pH in the blood is buffered to be stable, regions of the body can become more acidic than others, mainly due to increased workload. Increased proton concentration leads to increased blood perfusion, i.e. in the brain. This is as well true in chronically inflamed tissues, where the acidity of the cells plays a known and major role as a precursor for cancer development. Given the time of the year, you might like to know that besides green vegetables, carrots and pumpkins are also rich in alkaline amino acids.

Not only protons, but the principles of gradient and feedback are as fundamental for a healthy physiology as for the Holofractal Universe Theory. More so, the relevance of the boundary condition and the possible ways of communicating over this boundary are relevant matches. With discussing memory and awareness as fundamental properties of the Universe, we now have a model that extends into physiology and to so-called metaphysical matters of being alive. We are intrigued to find out ever more about the transdisciplinary connections to be made.

マーシャルレファーツによる画像http://cosmometry.com/。この画像の詳細については、以下のパースペクティブのRSFを参照してください。つい最近、陽子の荷電半径に関する新しい実験データがサイエンスに発表され、ナシム・ハラメインのホロフラクタル宇宙理論に基づく2012年の予測が正確であることが確認されました。以前、ノーベル賞受賞者湯川秀樹らは、荷電半径が現在のパラダイム標準の推定値よりも小さい可能性があることを示唆していました。私たちにとって、予測が量子化された重力、スピンダイナミクスおよび統一された物理学に基づくはるかに広い理論的視点の結果であることが非常に重要です。さて、なぜこれがあなたの日常生活にとって重要なのですか?ハラメインの一般化されたホログラフィックアプローチは、より多くの観測されたパラメータ(ミクロおよびマクロコスミック)をうまく予測し、生物学的プロセスも統合することを可能にします。人生はもはや未定義の物理的領域で起こってはなりません。陽子は、中性子や電子とともに、私たちの物質界の基本的な構成要素であることを学びました。陽子は私たちの体の材料を構成するだけでなく、それを生き続けるのに大きな役割を果たします!私たちは、生命の物理学の基本原則を理解することで、私たち自身の生活、さらには社会全体のために健康的な選択をするための指針となると信じています。あなたの体は基本的にプロトン勾配を利用することによってそれ自身に燃料を供給します。本質的に、食品中の糖、脂肪酸、またはタンパク質の形のエネルギーは、代謝によって変換され、細胞のパワーハウスであるミトコンドリア内のプロトンの必要性を満たします。それらの内部からそれらの内膜の境界を越えてプロトンを輸送することにより、180mVの電気化学ポテンシャルが構築されます。微視的スケールに関しては、1メートルあたり720万ボルトの電界密度に達します。メートルあたり約300万ボルトの稲妻と比較すると、この小さなバクテリアのような発電機は文字通り高エネルギー物理学を利用しています! (出典)プロトンは正に帯電した水素イオンと同じであり、その反応性はpH(遊離プロトン濃度の対数的意味)で表されます。私たちが呼吸する主な理由は、ATP(私たちの「エネルギー分子」)の生成を促進するこのミトコンドリアのOx / Phos連鎖反応で実際に必要とされる酸素を取り込むことであると考える傾向があります。しかし、プロトンが重炭酸塩によって緩衝され、ミトコンドリアによって二酸化炭素として排泄されることをご存知ですか?適切に呼吸することは、あなたが想像していたよりも重要かもしれません。プロトンホメオスタシスに関連する器官は肺だけではありません。腸からの血液は、荷電タンパク質側鎖を持つ栄養素を肝臓に輸送します。通常、プロトンを受け入れるアミノ酸よりもプロトンを与えるアミノ酸代謝され、1日あたり50 mMolの正味の生産量になります(食事によって異なります)。プロトン濃度が高いほど、pHは低くなり、酸性になります。これらの反応性の高い粒子を取り除くことは、腎臓の主な仕事です。 pHの重度の代償不全は、生命を脅かす状況です。効果的な緩衝メカニズムにより、体は通常、7.32から7.42の間でpHを安定に保つことができます。血液中の全体的なpHが安定するように緩衝されている場合でも、主に作業負荷の増加により、体の領域が他の領域よりも酸性になる可能性があります。プロトン濃度の増加は、すなわち脳内の血液灌流の増加につながります。これは、細胞の酸性度が癌発生の前駆体として知られている主要な役割を果たしている慢性的に炎症を起こした組織にも当てはまります。一年の時期を考えると、緑の野菜に加えて、ニンジンとカボチャもアルカリ性アミノ酸が豊富であることを知りたいかもしれません。陽子だけでなく、勾配とフィードバックの原理は、ホロフラクタル宇宙理論と同様に健康な生理学の基本です。さらに言えば、境界条件の関連性と、この境界を越えて通信するための可能な方法は、関連性のある一致です。記憶と気づきを宇宙の基本的な特性として議論することで、私たちは今、生理学と、生きているといういわゆる形而上学的な問題にまで及ぶモデルを手に入れました。私たちは、学際的なつながりが作られることについて、これまで以上に知りたいと思っています。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 


◉トトタロットアートセッション

《悠久よりつたわる智慧

宇宙をみるちからを

呼びおこす乙女の術

癒しのちから》

 


◉ 三重の鹿伏兎(加太)

MEISON KABUTO『FOREST DANCE』が整いましたので

イヤーコーニング・講座・カウンセリングセッションなど

お気軽にお声がけください。

三重県亀山市加太板屋(関西本線紀勢本線亀山駅まで送迎いたします)

 


◉MEISON KABUTOオープン記念

2021/10/1〜10/5は

イヤーコーニングセレモニー88,000円を

44,000円にてご神事させていただきます。

ぜひMEISON KABUTOへお越しください♡

 


☆イヤーコーニング はライトボディ活性化のためのアセンションツールです☆

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2021/02/09/164952

 


💖Yohko のセッションとセミナーのご案内💖

↓↓↓

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2018/11/30/065841

 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

☆お申し込み☆

forestdance88♡gmail.com真弓 陽子

(♡を@に変えてご送信ください)

または、

messenger(Yohko Mayumi)

LINE(Yohko Mayumi)

Instagram(yohko88)

iPhone(090♡262200♡14)にてお気軽にご連絡ください☺︎

 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

#イヤーコーニング

#earconing

#イシスの性魔術

#神聖幾何学

マグダラのマリア

#エネルギーセックス

#クンダリーニ

生命の樹

#エジプト

#ホピ

#マヤ

#ライトボディ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

真弓 陽子 Yohko Mayumi


瞑想家・カウンセラー・画家・看護師

イヤーコーニング

幾何学・宇宙・ライトボディ講座

性魔樹・セクシャルエナジー講座

 

1971年5月21日横浜に生まれる

訪問看護をしながら子育てをし

離婚してシングルマザーとなり

鬱の治療のためにはじめた瞑想から

数々の神秘体験をして宇宙の仕組みを思い出す

 

イヤーコーニングのヒーリング

メディテーション会や講座

トトタロットや占星術やビジョンリーディングをつかったカウンセリングを通して

魂の声を呼び起こす

 


絵本『海の子ポーのいのちのうた』(2019年)Kindle版 Kindleunlimited ¥0

 

 

 

小冊『アメシストアウル 紫の炎の書』(2020年)YouTube《シャンバラTV》(#1〜#15)

 


https://youtu.be/DXn9Hg8sdRw

 


 

blog『はごろも通信』

 


http://yohko-mayumi.hatenadiary.com

 


blog『しゃんばら通信』(2020年5月22日から)

 


https://shambhalatsushin.hatenablog.com

 


YouTube《シャンバラTV》

 


https://youtube.com/channel/UCJasYNZHSSbjCA1vvOYodcA