Yohkoの“はごろも通信”

宇宙 創造 ライトボディ 性魔術

【石の上にも三年〜好きなことをつづける】

【石の上にも三年〜好きなことをつづける】

 

f:id:yoomayu:20200105123839j:image


3年前の2017年の年末年始は

“絶望”のどん底にいました。

パートナーに見守られ徐々に生きる力を回復しましたが

相手はとても大変だったはずです。

絶望の目の前の人の中に

自分の姿を映し出すのですから

痛みから逃れるために自暴自棄にもなります。

ほとんど苦労せず家族に守られながら

生きてきたわたしにとって

女としても

母としても

人としても

娘としても

社会人としても

生物としても

どの配役も当てはまらず

何もかもなくなったときでした。

実際は何も無くなってはいないのですが

握力が失われ自分で掴むことができない状態です。

氣狂いにならなかったのが不思議です。

なったほうがずっと楽なのにと思いました。

いや、なっていたのかもしれません。

ただ起きたことを喜劇のように

笑いながらみているわたしがいつもいました。

映画のスクリーンをはたから見ているので氣も狂えません。

そこに残っていたのは“愛する”という思いだけでした。

それを理解するのに

それまでに天使やマリアに啓示された

幾何学のシステムや性エネルギーのしくみは

一筋の光で目のまえに降りて来ていて

その光にすがるしかありませんでした。

「神さまたすけてください」とすがりました。

 

f:id:yoomayu:20200105123926j:image

 

そこでとことんその真理の探究をしました。

たくさんの本を読み

空間と会話し続け
ひたすら内側に光を当ててゆきます。

それは家族や相手を傷つけることにもなりましたが

そこに在るものは包み隠さずオモテに出してゆきました。

愛想を尽かして離れてゆく人や

批判的な人もたくさんあらわれます。

 

f:id:yoomayu:20200105123957j:image

 

そんな時

目の前に辻麻里子さんの“22を超えてゆけ”の本が

置いてありました。

2017年2月2日のことでした。

長崎の四次元パーラー“あんでるせん”の

2月22日の日を電話で予約したとたん目に入りました。

パートナーが借りてきて少し前から家にあった本でした。

“22”のシンクロが氣になり

何氣なく読みはじめると

そこには理路整然と宇宙のしくみが

主人公マヤの物語にのせて語られていました。

 

f:id:yoomayu:20200105124302j:image

f:id:yoomayu:20200105125022j:image

 

ドランヴァロのフラワー・オブ・ライフとも

トム・ケニオンとジュディ・シオンのマグダラの書とも

JJハータックのエノクの64の鍵とも

トート、ドウリルのエメラルド・タブレットとも

どれとも違う角度から

どれにも通じる理路で美しく書かれていました 。

辻さんに会いたいと思いましたが

機会をつくってくれようとした方から

まだ内密でしたが亡くなったばかりだと

聞かされました。

何も無くなったと思っていましたが

自分の奥深くに眠っていたものを見つけました。

これほどまでに魂が惹かれる世界を

感じたことはありません。

 

f:id:yoomayu:20200105124626j:image

 

2017年3月にはメタトロンの金の粉にサポートされ

幾何学の世界を講座で伝えはじめました。

9月には2015年のハトホルの樹が伝えてくれた

性エネルギーのことを伝える

イシスの性魔術の講座をはじめました。

これらの講座をはじめて

ステキな人々と出逢いました。

深い絆ができました。

3年前に何も無くなったわたしは

深い絆でみんなと繋がっていました。

 

f:id:yoomayu:20200105125616j:image
f:id:yoomayu:20200105125614j:image

 

2020年を迎えて

ちょうどあの闇の日々から3年経ちます。

3年間ひたすら同じことをつづけてきました。

言葉にならない世界を言葉にのせてゆきます。

宇宙の言葉を翻訳しつづけます。

高校時代の物理の先生が

「3次元に生きる僕たちは

3次元のことしか理解できない」

と言っていましたが

今は4次元5次元を超えて

個々の次元を生きています。

個々にどの次元を生きるか決めることができます。

数年前よりもずっと軽やかに移行できます。

翻訳したものは個々の次元で理解されます。

今読んでいるカバラの光輝の書ゾハールもそのように理解されます。

 

f:id:yoomayu:20200105124353j:image

 

幾何学も性エネルギーのことも

イヤーコーニングのセレモニーも

大好きで夢中になってつづけてきました。

小手先でうまくやる方法もあったかもしれませんが

“うまい話”にはときめかなくて

乗ることは出来ませんでした。

周りの目には偏屈にうつったかもしれません。

愉快であたたかく厳しいものとの繋がりが

今の自分を支えてきてくれました。

昨日の夜は

『ひのえうま』に生まれた性分で

焼き尽くしてきたもの

なぎ倒してきたもの

傷つけてきたものが

己の光で立ちあがり

その光を灯しつづけてくれるよう

ごめんなさい

許してください

ありがとう

愛していますと祈りました。

 

f:id:yoomayu:20200105125538j:image


好きなことをつづける

ひたすらつづける

石の上にも三年。

火星のパッションが導いてくれます。

情熱の火をつけることを

Ignite』(イグナイト)と言います。

『ひのえうま』のわたしが大好きな言葉です。

 

f:id:yoomayu:20200105125510j:image


陽子

 

f:id:yoomayu:20200105125439j:image


#神聖幾何学

#性エネルギー

#22を超えてゆけ

#辻麻里子

あんでるせん

#ドランヴァロメルキゼデク

フラワーオブライフ

#JJハータック

#エノクの64の鍵

#トート

#ドウリル

#エメラルドタブレット

#イシスの性魔術

#イヤーコーニング

ignite

#丙午

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

 


💖Yohkoのセッションとセミナーのご案内💖

はごろも通信

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2018/11/30/065841

 

*講座・イヤーコーニング 随時リクエスト受付中❤︎

 

 


*2月はリクエストによるイヤーコーニング伝授講座を

予定しております。

ご希望の方はご連絡ください。

 

 


*ちきゅうといのちのREコネクション☆

《EARTH TRIBES〜feat.SOUND GALAXY CRYSTAL BOWL・ SOUL SOUND LYLE・海の子ポーのいのちのうた》

8月の屋久島瞑想リトリートで

おせわになったソウルナビゲーター洋見(Hiromi)の

EARTH CARAVANが屋久島からやってきます!

Facebookイベントページ

https://facebook.com/events/764899020657604/?ti=icl

はごろも通信

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2019/12/31/142141

2020年2月13日(木)16:00〜21:00

途中参加・途中退場・お子様大歓迎

会場 神奈川県横須賀市 立石公園近隣 

(詳細はお申し込み後にお知らせいたします)

参加費 5,000円(幼児〜小学生無料・中学生3,000円・高校生4,000円)

(お弁当ご予約の方は別途お弁当代)

 

 

 

◉Yohkoのセッション、講座、WSは

宇宙銀行『ひなちょコイン』でのお支払いを

ご利用いただけます☺︎

はごろも通信↓↓↓

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2018/12/05/102409

 

☆お申し込み☆

vamosyohko-yoda.88♡i.softbank.jp 真弓 陽子

(♡を@に変えてご送信ください)

または、

messenger(Yohko Mayumi)

LINE(Yohko Mayumi)

Instagram(yohko88)

iPhone(09026220014)にてお気軽にご連絡ください☺︎

 

 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

真弓 陽子 Yohko Mayumi

 

f:id:yoomayu:20200105123804j:image


 

1994年  手術室看護

1999年より訪問看護に従事

三児の母

2014年瞑想を始め

スピリチュアルな世界に興味を持つ

『神聖幾何学』や

『イシスの性魔術』等の

ヒーリングツールを用いて

癒しと目に見えない世界について

人々に伝えています