Yohkoの“はごろも通信”

宇宙 創造 ライトボディ 性魔術

【“ご利益”はいまここにある】

【“ご利益”はいまここにある】

f:id:yoomayu:20190329225437j:image


九州の旅がつづいています。

そもそも

なぜこの旅がはじまったかというと。。。

 


ことのはじまりは。。。。

 


長男の力帆が日本ミツバチの養蜂に興味があって

昨年の春に巣箱をつくってみましたが

ミツバチが入りませんでした。

昨年末から

たびたびセッションと講座に来てくださる

宮崎の悦子さんにふとそのお話をすると

養蜂をされている悦子さんの

蜂蜜を送ってくださり

養蜂の先生の本を一冊くださいました。

本を息子の力帆に見せると

なんと!

本を書かれた桑畑純一先生のことを

すでに知っていると。。。

桑畑先生の本は

日本ミツバチのことをネットで検索すると

まず目にする本だそうです。

 

f:id:yoomayu:20190329231734j:image

 

そんなご縁から

今回は

直接先生にお会いするために

宮崎へ向かいました。

 

f:id:yoomayu:20190329225609j:image


三月終わりの宮崎。

ミツバチがまとまって巣に入る

養蜂家にとっては

大切な分蜂(ぶんぽう)の季節です。

 

f:id:yoomayu:20190329225730j:image


三重を出て

四国から九州にわたり

宮崎に入ると春の花が咲き乱れ

山々はさまざまな桜で彩られ

とても美しい季節でした。

 


先生のミツバチの『庵』へ案内されて

うっとりミツバチの世界を堪能します。

 

f:id:yoomayu:20190329225819j:image


ウグイスや春の鳥たちがさえずり

桃の花が咲き乱れ

草花が芽吹いた

ステキな『庵』に巣箱が並び

ミツバチたちがせっせと蜜を集めていました。

 

f:id:yoomayu:20190329225855j:image


ここはユートピア

ここが桃源郷

しあわせは『いまここ』にある。

そんな瞬間です。

 


宮崎から日向灘へ。

大御神社と鵜戸神宮へ。

昨年の四万温泉

薬師如来のマリアさまに

日向天女と呼ばれてから

日向の地に来るまで丸一年。

 

f:id:yoomayu:20190329230016j:image
f:id:yoomayu:20190329230013j:image
f:id:yoomayu:20190329230153p:image


2014年12月20日にはじまった神旅は

とうとう日向まで来たけれど

神旅を続けながら

「何か良いことがあるかも」

と『ご利益』を期待するのではなくて

『いまここ』にある幸せを

見つけては体感する日々でした。

 

f:id:yoomayu:20190329230344j:image


ほんの些細なことに

『神』を見出すことが『ご利益』です。

 

f:id:yoomayu:20190329230450j:image
f:id:yoomayu:20190329230457j:image
f:id:yoomayu:20190329230454j:image


『お守り』や『仏像』や『開運グッズ』を

手に入れて『ご利益』を期待する

『ご利益商法』があるけれど

『ご利益』が『わたし』の中にあることを

見つけてしまうと

もう何も要らなくなります。

『お守り』も

『仏像』も

『開運グッズ』も

何も要らなくなります。

 


わたしたち自身が

『ご利益グッズ』なのです。

 


『いまここ』に在る『幸せ』を

六感すべてで感じとり体感することで

どれだけ『愛まみれ』であるかを

氣づいてゆくことが

ここまでの『神旅』でした。

 

f:id:yoomayu:20190329230247j:image
f:id:yoomayu:20190329230623j:image


今日は

黒川温泉で青の洞窟で禊をして

阿蘇の米塚で88のダブルインフィニティの

無限大を体感して

夜は熊本の夜桜を

長男と楽しみました。

こんな幸せなことはありません。

 


霊能力もサイキックなチカラも

何も要りません。

そんなチカラを求めて

そんなチカラを手にして

とても不幸な悲しい顔をした人たちを

たくさん見てきました。

そんなチカラは要らなくて

花の美しさ

風の匂い

人々のあたたかさ

国の美しさ

星の煌めき

家族のあたたかさ

恋人のやわらかさ

悲しみの深さ

闇の深さ

そんなものを

深く深く感じる

やわらかな六感を

持っていればよいのです。

 

f:id:yoomayu:20190329230916j:image
f:id:yoomayu:20190329230919j:image
f:id:yoomayu:20190329230913j:image


その幸せを感じることが

『ご利益』です。

 


『いまここ』に

『ご利益』の幸せの『青い鳥』がいることに

氣づくことが

『ご利益』です。

 


まんなかの『わたし』は

すべて『シンクロニシティ』という

『ご利益』の『ご縁』で

繋がっています。

 

f:id:yoomayu:20190329231124j:image


とても

『有難い』ことです。

 

f:id:yoomayu:20190329231706j:image

 


神聖幾何学からの日本ミツバチのご縁

辻さんの宇宙学校からの米塚のご縁

黒川温泉のご縁

熊本のご縁

すべてのご縁

 

f:id:yoomayu:20190330000701j:image

 

米は八十八

88のダブルインフィニティ

イヤーコーンの蜜蝋の蜂

8と8の64のテトラヒドロン

まんなかのゼロポイント

 

f:id:yoomayu:20190330000743j:image
f:id:yoomayu:20190330000747j:image


みなさま

ステキなシンクロニシティ

ありがとうございます❤︎

 


愛しています❤︎

 


陽向天女

 


#宮崎

#日本ミツバチ

#黒川温泉

#米塚

#阿蘇山

#日向

#大御神社

#鵜戸神宮

 

 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

💗陽向天女のセッションとセミナーのご案内💗

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2018/11/30/065841

☝︎☝︎☝︎

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

陽向 天女(ひなたてんにょ)〈真弓 陽子〉

 

1994年  手術室看護

1999年より訪問看護に従事

三児の母

2014年 瞑想を始め

スピリチュアルな世界に興味を持つ

『神聖幾何学』や

『イシスの性魔術』等の

ヒーリングツールを用いて

癒しと目に見えない世界について

人々に伝えています