陽向 天女の“はごろも通信”

宇宙 創造 ライトボディ 性魔術

【クンダリーニってなあに?】

 

f:id:yoomayu:20180531084510j:image

 

クンダリーニは生体エネルギーです。


地球の真ん中から足の裏


仙骨を通って昇ってくる


龍や大蛇のエネルギーです。

 

f:id:yoomayu:20180531083053j:image

 

エメラルドグリーンに光ります。

 

f:id:yoomayu:20180531093338j:image


大地に根をはる


樹々や植物もこの光の周波数で緑に見えます。


目の受容体が緑に感知するのです。

 

 

f:id:yoomayu:20180531083237j:image

 


松果体が受容体になると


このエネルギーが通るところは


エメラルドグリーンに見えます。

 

f:id:yoomayu:20180531083708j:image

 

f:id:yoomayu:20180531090104j:image


それは癒しの光であって身も心も癒されます。


私たちの体はセックスのクンダリーニの性エネルギーで


出来きて産まれてきたのですが


それをほとんどの人は知らずに過ごしています。

 

f:id:yoomayu:20180531090320j:image


歓びやエクスタシーでこのエネルギーが体を貫くと


健康でいられるし


心が満たされて平和になるし


物事がスムーズに動くだけでなく


新しい物事をどんどん創り出すことができるようになります。


とても大量に流れれば


死者をも蘇らせることができ


それを古代エジプトでは『イシスの性魔術』と呼びました。

 

f:id:yoomayu:20180531083856j:image


その魔術を行う専門の『神殿娼婦』という人たちがいました。

 

 

f:id:yoomayu:20180531084328j:image

 


エスキリストの奥さんのマグダラのマリア


この魔術を行う魔女でした。


マリアさまも同じです。


マグダラのマリアとのクンダリーニエネルギーセックスで


エスキリストは奇跡を起こす能力を伸ばし


十字架に磔なっても復活することが出来たのです。

 

 

f:id:yoomayu:20180531084622j:image

 

縄文時代の人たちは


このクンダリーニエネルギーを使って


平和に豊かに暮らしていました。

 

f:id:yoomayu:20180531085312j:image


磐座(いわくら)とエネルギーを繋げ


輪になって座ったり踊ったりして


みんなのエネルギーをあげてゆきます。


そうやって祭りをして時空を超えて


平和なコミュニティーを創っていました。

 

f:id:yoomayu:20180531085526j:image

 


奇跡を起こすルルドの泉もこの波動です。


あらゆる病気を治す温泉もこの波動です。

 

f:id:yoomayu:20180531085626j:image


精神世界では


マリアエネルギーや薬師瑠璃光如来や天使ラファエルの波動にあたります。

 

f:id:yoomayu:20180531092934j:image


科学の世界ではフォトンやソマチッドで表現されていますが


次元を超えたもっと微細な空間の意思です。


フォトンやソマチッドはその空間の意思の結果のあらわれです。

 

f:id:yoomayu:20180531085818j:image


あたたかく幸せなカップルや家庭には


このエネルギーが渦巻き溢れています。


成功しているお店や企業や地域コミュニティーや国も


このエネルギーが渦巻き溢れています。


家庭では喜び合ったりセックスしたり感謝しあったりすると


大きな渦となります。

 

f:id:yoomayu:20180531090438j:image


国やコミュニティーでは祭りやご神事をして


人々が豊かになるよう地球や自然に感謝します。


政治はもともと『まつりごと』でした。


この渦の大切さを知っていたのです。

 

f:id:yoomayu:20180531100840j:image

 


日本も


江戸時代までの


人々の生き方や生きる姿勢


着物や食べ物


絵や音楽などの芸術には


この波動をあげるための叡智が溢れていました。

 

f:id:yoomayu:20180531091302j:image


古く縄文、もっと古くレムリアの時代、


さらにはもっとずっと古く


エデンの園を追われたときまでさかのぼり


人々はこのエネルギーとともに栄えてきました。

 

f:id:yoomayu:20180531093127p:image


f:id:yoomayu:20180531093136p:image


f:id:yoomayu:20180531093131j:image


エネルギーが落ちた国は争いをはじめ滅びます。


エゴからの支配が強くなると怖れや羞恥心がうまれ

 

エネルギーの循環が途絶えて滅びます。

 

人々はエネルギーを循環させながら生きてゆきます。

 

お互いを慈しみ支えあいながら生きてゆきます。

 

 

f:id:yoomayu:20180531091339j:image

 


この世の創りは


神聖幾何学的な形から発生するヴォルテックスという回転からはじまり


このクンダリーニエネルギーも


神聖幾何学的な形から渦がうまれて


あらゆるものにイノチを与えます。

 

 

f:id:yoomayu:20180531091438j:image

 


では

 

どのようにしてこのクンダリーニエネルギーをあげてゆくのでしょうか。


まずは心身をゆるめてエネルギーが感じやすく通りやすい体にします。


体には経絡やチャクラに通ずる神聖幾何学的な形の格子があり


グリッドと呼ばれていますが


そのグリッドを整えます。

 

 

f:id:yoomayu:20180531091537p:image

 

f:id:yoomayu:20180531091434p:image

 


グリッドが整うと強いエネルギーの回転がはじまり

 

ライトボディが活性化して振動が高まります。


どんな物質も生き物も


天地のプラスとマイナスを繋ぐ媒体なのですが


私たちの体が天と地に繋がることによって


大地のエネルギーが体に流れ込み


クンダリーニエネルギーとなって天にとどき


私たちのまわりで大きなトーラスをえがき


豊かな現実を創ってゆきます。

 

 

f:id:yoomayu:20180531091738j:image

 

心身ゆるめる様々な方法があり

 

ゆったりとしたヨガや


微導法は心身をゆるめます。


『腰ぬけ』と呼ぶ古代より伝わる姿勢をとることで


グリッドが整います。

 

DNAやライトボディのアクティベート(活性化)も

 

グリッドを整えます。

 

 

f:id:yoomayu:20180531091832j:image

 


グリッドを整えるにはエネルギーの浄化が必要です。


浄化には瞑想やイヤーコーニング 、クリスタルボウル、アロマ、


祝詞やお経、ヒプノセラピーやタロットなどの各種メソッド、


聖地などパワースポット巡りなど、あらゆる方法があります。


現代医学ではまだ解明できないけれど


ヒーラーさんのお仕事はとても大切です。

 

f:id:yoomayu:20180531093451j:image

 

 

f:id:yoomayu:20180531092212j:image

 


クンダリーニを上昇させるには


鼓動と呼吸を使います。

 

f:id:yoomayu:20180531092341j:image


f:id:yoomayu:20180531092345j:image


天地の柱となり


大地のエネルギーを呼吸で吸い上げて


会陰のクンダの泉と呼ばれるところにためます。

 

f:id:yoomayu:20180531092455j:image


チャクラに対応しながらエネルギーをあげてゆき


ハートの鼓動で形態場と呼ばれるトーラスのエネルギーの場を広げます。


松果体を超えてクラウンチャクラを超えて


大地のエネルギーを天にとどけます。


平和に地球に生きる感謝の氣持ちを天におくりとどけます。

 

 

f:id:yoomayu:20180531092855j:image

 


クンダリーニが上昇してゆくと


精神、人間関係、恋愛関係、仕事、お金、健康、国が豊かになり


地球が豊かになり


宇宙はその豊かで歓びの波動を受けて


輝きます。

 

 

f:id:yoomayu:20180531092534j:image

 

 

 

宇宙が暗闇に見えるのは


自分に向かって直進してくる星の一点の光しか感知できないからです。


光は天地、左右、前後の6方向に放射しています。


見えないものを感じる松果体の目で宇宙を見ると


星が四方八方に放射する光すべてを感知するので


『まぶしくて思わず目を開けて』しまいます。


それで、仏像やお釈迦さまは半眼(目を少し開いている)なのです。

 

 

f:id:yoomayu:20180531093941j:image

 


三年前に岡山のサムハラ神社の奥の院


ハトホルの大樹に教えてもらった


このクンダリーニのエネルギーの仕組みが


広く医学や教育や福祉に浸透してゆくとよいなと


毎日神さまに祈っています❤︎

 

f:id:yoomayu:20180531092756j:image

 

陽向天女

 

 

 

*****************************

 


#イシスの性魔術

#神聖幾何学

マグダラのマリア

#エネルギーセックス

#クンダリーニ

生命の樹

#イヤーコーニング 

#エジプト

#ホピ

#マヤ

#ライトボディ 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 


💗陽向天女のセッションとセミナーのご案内💗

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2018/11/30/065841

☝︎☝︎☝︎

 

 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

陽向 天女(ひなたてんにょ)〈真弓 陽子〉

 

1994年より手術室看護、

1999年より育児をしながら

訪問看護を経験。

2014年 瞑想を始め、

亡くなった義父に導かれ

スピリチュアルな世界に興味を持つ。

日々、瞑想をしながら

宇宙の一源やさまざまな存在たちからの声を聴き

癒しと目に見えない世界について

探求(思い出)し、

『神聖幾何学

『イシスの性魔術』

『ライトボディアクティベーション

などの光のツールを通して

深淵なる宇宙の愛と叡智を

人々に伝えてゆくことを使命(ヨロコビ)としています❤︎