陽向 天女の“はごろも通信”

宇宙 創造 ライトボディ 性魔術

【舌で春風を味わう】

 

大阪、三重から戻ってきたら

 

東京の桜が咲き乱れていました。

 

前日行った奈良の三輪山

 

この桜咲き乱れる東京も

 

春のシシガミ様

 

でいだらぼっちのエネルギーいっぱいにあふれています。

 

先の冬至から

 

たっぷりたっぷり

 

宇宙から地球の呼吸でため込んだ

 

命です。

 

f:id:yoomayu:20180326125833j:imagef:id:yoomayu:20180326125930j:image

 


私たちの六感すべての感覚を研ぎ澄ませて春を感じると

 

この心も体も春いっぱいになります。

 

目で花々を愛でる。

 

肌で春風の軽さを

 

鼻でその香りを感じる。

 

耳で鳥のさえずり樹々の芽の伸びる音を聴く。

 

足の裏から松果体へ突き抜ける

 

大地のエネルギーを感じる。

 

 

 

f:id:yoomayu:20180326130126j:image

 


そして

 

私が好きなのは

 

フキノトウや花ワサビ、ツクシやタラの芽など

 

春の息吹いっぱいの味を味わうことだけでなく

 

春の風を味わい

 

空間の甘さを味わうことです。


このカラダの中で舌ほど

 

自由自在に動かせる筋肉をもっている器官はありません。

 

丸くなったり

 

薄くなったり

 

伸びたり

 

縮んだり

 

アメーバのようです。

 

その舌先はとても敏感で

 

歯にできたほんのちょっとの虫歯の穴を感知したり

 

間に挟まった魚の小骨や数の子の粒を見つけたり。

 

私は子供の時からの癖で

 

物事に集中するときは

 

ぺろっと舌を出して空間を読みます。

 

全身の感覚が舌の先に集中します。

 


舌の先を

 

上の前歯の裏に当てると

 

子宮(基底部から丹田)にあるクンダの泉を感じて

 

大地のクンダリーニエネルギーが上昇してゆくのを感じられます。

 

体にエネルギーがあふれて

 

大きなエネルギーのトーラスができます。

 

 

 

ちょっと難しいですが

 

ヨガのウジャイ呼吸の感覚で

 

舌をストローのように丸めて

 

舌ストローと鼻で息を吸い込むと

 

鼻腔を通って脳に直接フォトンが送り込まれて

 

意識がクリアになり活力が出ます。

 

 


舌にある味蕾(みらい)とよばれる

 

味覚を感じる組織があります。

 

舌の場所によって感じる味が違います。

 

甘さは舌の真ん中で、

 

苦さは舌の両側で、

 

酸っぱさ、辛さは舌の先で感じます。

 

『酸いも甘いも噛み分ける』・・・

 

「人生経験を積み、人情に精通し、

 

世の中の裏も表も知り尽くしていることのたとえ。」

 

と言われるように、

 

舌は知らないうちに

 

空間を味わっています。


そして

 

舌についている

 

舌の根元には唾液腺があります。


母なる大地が育んだ命から作られ

 

舌が喜んで選んだ食べ物を体に取り込み

 

唾液、胃液で消化して、

 

この三次元の体を作ってゆき

 

この大地をその体で歩き回り

 

この惑星地球で生きてゆきます。


この敏感な舌先は

 

物事迷った時にも

 

ぺろっと舌を出してみると

 

甘い方向

 

辛い方向がわかるので

 

とても便利なアイテムです。

 

生まれてしばらくするとすぐに

 

赤ちゃんはママのおっぱいを飲みます。

 

それからなんでも口にするようになります。

 

自分のおててもあんよもべろべろ

 

テレビのリモコンもべろべろ

 

お気に入りのぬいぐるみもブランケットもべろべろ。

 

舌で何でも確かめます。

 

認知症で食べられなくなったお年寄りのリハビリに

 

「舌の体操」というものがあります。

 

顔をほぐして、首や肩もほぐして、

 

舌を引っ張ったりねじったりして

 

唾液が出るようにします。

 

そして、

 

昆布や鰹節や煮干しの繊細なお出汁を舐めてもらいます。

 

すると、ハッと我に帰るのです。

 

この世を思い出すようです。

 

その表情から体じゅうに広がるエネルギーは

 

まさに覚醒です。

 

この世を思い出す覚醒の顔は仏の顔です。

 

看護をしながら

 

私たちがとても幸せになる瞬間です。


恋人や家族たちとのキスも

 

唇からはじまる自分と相手との確認です。

 

触れ合った時にあふれるエネルギーは

 

どんなお薬よりも体に効きます。

 

 

春風を味わって

 

今日も

 

許されるかぎり

 

たくさんキスしてハグしてみてください
✨(*´꒳`*)✨


日向天女より愛をこめて❤︎転入手続きの横浜のお役所より

 

ウィキペディア【口唇期】より

口唇期(こうしんき、独: Die orale Phase、英: oral stage)とは、ジークムント・フロイトが主張する5つの心理性的発達理論(独: Triebtheorie、英: Psychosexual development (stages)、リビドー発達段階)の中で最初の段階。
口は最初に経験する快楽の源で、生存のためにある。赤ん坊は本能的に吸う。口から満足を得ることで、赤ん坊には信頼と楽観的パーソナリティが発達する。時期については諸説あるがおおむね出生時から2歳までとされる。

 

f:id:yoomayu:20180326131718j:image

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・❤︎・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

陽向天女

 

 


#イシスの性魔術

#神聖幾何学

マグダラのマリア

#エネルギーセックス

#クンダリーニ

生命の樹

#イヤーコーニング 

#エジプト

#ホピ

#マヤ

#ライトボディ 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 


💗陽向天女のセッションとセミナーのご案内💗

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2018/11/30/065841

☝︎☝︎☝︎

 

 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

陽向 天女(ひなたてんにょ)〈真弓 陽子〉

 

1994年より手術室看護、

1999年より育児をしながら

訪問看護を経験。

2014年 瞑想を始め、

亡くなった義父に導かれ

スピリチュアルな世界に興味を持つ。

日々、瞑想をしながら

宇宙の一源やさまざまな存在たちからの声を聴き

癒しと目に見えない世界について

探求(思い出)し、

『神聖幾何学

『イシスの性魔術』

『ライトボディアクティベーション

などの光のツールを通して

深淵なる宇宙の愛と叡智を

人々に伝えてゆくことを使命(ヨロコビ)としています❤︎