陽向 天女の“はごろも通信”

宇宙 創造 ライトボディ 性魔術

続☆【ライトボディの使いかた】 ☆☆☆正八面体(生命の樹)の場合☆☆☆

続☆【ライトボディの使いかた=改訂版=】 ☆☆☆正八面体(生命の樹)の場合☆☆☆2018.3.14 リブログ改訂版はコチラです。

↓↓↓
陽向天女の“はごろも通信”

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2018/12/15/172412

 

******************************

f:id:yoomayu:20171009051506j:image

 

 

☆☆☆正八面体(生命の樹)の場合☆☆☆

 

 

f:id:yoomayu:20171009063046j:image 

 

火のエレメントである

 

星型二重正四面体の次には

 

f:id:yoomayu:20171009051609j:image

 

 

風のエレメントの

 

正八面体のマカバがあります。

 

 

f:id:yoomayu:20171009051630j:image

 

 


どちらもプラトン立体の一つですが

 

これからは

 

この

 

ピラミッドが上下二つ合わさった形のマカバの磁場が

 

次元上昇にフィットしてきます。

 

 f:id:yoomayu:20171009051555j:image

 

 

この叡智は太古から知られており

 

アトランティス大陸が沈む前に

 

エネルギーの形でエジプトへ持ち出され

 

世界中で波動をあげるピラミッドが作られ

 

長い旅を経て日本にも伝られました。

 

 

 

 f:id:yoomayu:20171009051701j:image

 

 

正八面体のピラミッドの波動は

 

古代から伝わる

 

生命の樹(セフィロトの樹)と同じ波動です。

 

生命の樹

 

聖書に出てくる

 

ヘビに騙されイヴが食べた

 

林檎の樹に象徴されています。

 

 

f:id:yoomayu:20171009051730j:image

 

 

 

それぞれのセフィロと呼ばれる惑星たちで構成された磁場が

 

わたしたちのこのボディを形成しています。

 

 

f:id:yoomayu:20171009051759j:image

 

 

 

この生命の樹の磁場で構成された人間を

 

『アダムカドモン』と呼びます。

 

原初の人間とか神人間とか人神合一という意味です。

 

エデンの園でヒトが生まれたときの姿であると

 

言われています。

 

 

 

火のエレメントの

 

星型二重正四面体のマカバは

 

『男性性』の波動ですが

 

風のエレメントの

 

正八面体のマカバは

 

『中性』の波動です。

 

 

 

f:id:yoomayu:20171009054429j:image

 

 

両方のマカバの波動が活性化してゆくことで

 

13という数秘をあらわして

 

ベクトル平衡体=64面ピラミッド構造=トーラス構造

 

フラワーオブライフをあらわす

 

キリスト意識へ変容してゆきます。

 

これは

 

正12-20相貫体であらわされる

 

地球の『惑星グリッド』でもあります。

 

13の数秘はここ数日空間に溢れていて

 

Facebookで繋がっている

 

Miho Sonokawaさんのメッセージでも

https://www.facebook.com/miho.isowa.3/posts/2086348988259730

 

古賀 奈美さんの投稿でも見られました。

https://www.facebook.com/nami.koga.1/posts/1348795351898243

 

 

 

 f:id:yoomayu:20171009054446j:image

 

 

 

 

でも

 

人神合一とかキリスト意識とか

 

なんだか仰々しくて

 

現実味がありません。

 

 

 


実際に

 

正八面体で生命の樹のマカバを活性化したライトボディには

 

どのようなが効果があって

 

どのように使っていったらよいのでしょうか。

 

 

 

 

基本的には星型二重正四面体と変わらないのですが

 

生命の樹

 

さらにとてもパワフルです。

 

 

 

活性化すると

 

とても不思議なことがおきてきます。

 

 

 

シンクロニシティはもちろん

 

さらに頻繁におきてきます。

 

身のまわりのものや

 

出来事が

 

寸分の狂いもないほどに繋がっていると

 

感じられます。

 

 

 

f:id:yoomayu:20171009055232j:image

 

 

『光指数』がさらに上がり

 

ボディがクリスタル化してゆくことで

 

エネルギーの使い方やDNAの構造が変化して

 

若返り、寿命が延び、身体能力があがります。

 

 

 

 

頻繁に時空を超えるようになり

 

氣がつくと時間が飛んでいたり

 

時間が動いていなかったり

 

瞬時に別の場所へ移動していたり

 

記憶と違う事実が存在していたりと

 

シンクロニシティとは別に

 

辻褄が合わないことが頻繁に起きてきます。

 

 

 

そして

 

考えたことが現実化するスピードが

 

加速的に速まります。

 

自ら宇宙を創造しているのだという

 

創造主としての意識へ切り替わります。

 

 

 

 

アトランティスで発展した松果体智慧

 

ムー・レムリアで発展したハートの叡智とが

 

結ばれて

 

宇宙を創造してゆく時代にはいりました。

 

個々の

 

ハートから溢れる創造が

 

共同創造となります。

 

 

f:id:yoomayu:20171009055354j:image

 

 

 

 

『本当の物語は、みんな

 

それぞれにはてしない物語なんだよ』

 

ミヒャエル・エンデはてしない物語』より)

 

 

 

 

 

 

では

 

正八面体である生命の樹

 

どのように活性化してゆくのでしょうか。

 

 

 

生命の樹

 

10個のセフィロと

 

22本のパスから成り立っています。

 

10個のセフィロは

 

太陽系の惑星たちと

 

共鳴しあっています。

 

太陽系が出来ることと

 

この体が出来ることとは

 

まったく同じ性質なのです。

 

月や星の動きで物事や体調に変化があるのは

 

そのためです。

 

 

これらの10個のセフィロは

 

星型二重正八面体と同じく

 

強いエネルギーで発動します。

 

シャクティパットと呼ばれる

 

強いエネルギーの人や場所や

 

雷などの自然現象に触れることで

 

スイッチが入ります。

 

雷に打たれてからサイキックな力が目覚めたりするのは

 

そのためです。

 

 

f:id:yoomayu:20171009055317j:image

 

 

 

10個のセフィロそれぞれに

 

風のエレメントである正八面体のマカバを

 

共鳴させると

 

全体の波動があがり

 

『光指数』が増してライトボディ化が加速します。

 

これは

 

時空を自由に移動するUFOと同じ仕組みです。

 

 

f:id:yoomayu:20171009055553j:image

 

f:id:yoomayu:20171009062817j:image

 

f:id:yoomayu:20171009062829j:image

 

 

そこに

 

地球の真ん中にクリスタル化されている

 

地のエレメントのエネルギーを

 

クンダリーニの上昇にのせて

 

セフィロに共鳴させてゆくとクリスタル化した

 

ライトボディへと変容してゆきます。

 

これは

 

エスマグダラのマリアが行なったアセンションの技術で

 

『イシスの性魔術』とよばれています。

 

 

 

 f:id:yoomayu:20171009055900j:image

 

f:id:yoomayu:20171009055937j:image

 


地のエレメントのエネルギーは

 

命のもとのエネルギーで

 

マリアエネルギーであり

 

薬師瑠璃光如来のエネルギーであり

 

アンドロメダのエネルギーであり

 

ハートのエネルギーです。

 

温泉やルルドの泉の波動です。

 

クリスタル化したアンドロメダのエネルギーについては

 

山本 晶代さんのblogに書かれています。

https://www.facebook.com/akiyo.yamamoto1/posts/1500092653400967

 

 

f:id:yoomayu:20171009060228j:image

 

 

ライトボディ化は

 

天に繋がるばかりでは片手落ちで

 

大地に根をはり

 

みなで作物を作り収穫し

 

人を心から愛し

 

子を産み育て命を育む

 

地球の恩恵を受けて感謝する

 

ということがとても大切です。

 

 

 

f:id:yoomayu:20171009062012j:image

 

 


クリスタルはゼロポイントと呼ばれる

 

ブラックホールを持っていて

 

強い『浄化の力』と

 

同点に

 

ホワイトホールと呼ばれる

 

強い『生みだす力』も持っています。

 

 

 

天と地へと繋がることで

 

クリスタル化したライトボディは

 

爆発的に

 

『アダムカドモン』の力を発揮します。

 

f:id:yoomayu:20171009062927j:image

 

 

f:id:yoomayu:20171009054529j:image

 

 

アダムカドモンのボディは

 

細胞に含まれるミトコンドリア

 

高次元の働きをはじめ

 

DNA構造が変化し

 

TCAサイクルと呼ばれるエネルギー生産の仕組みが変わります。

 

変化の兆しは

 

例えば

 

髪が黒々してきた

 

肌がツヤツヤになった

 

長く水中に潜れる

 

疲れにくい

 

アレルギーなどの持病が治った

 

あまり食べなくても痩せすぎない

 

寒がらず暑がらない

 

などの様子にあらわれてきます。

 

 

 

f:id:yoomayu:20171009061917p:image

 

 

これが

 

大まかな

 

正八面体の生命の樹のマカバの

 

仕組みと使い方です。

 

 

次回は

 

10個のセフィロの活性を促す

 

風の瞑想について書きます。

 

お楽しみに❤︎

 

 

Love☺︎Yohko❤︎

 

 

f:id:yoomayu:20171009063434j:image

 

 

 

 #神聖幾何学#ライトボディ#アダムカドモン#イシス#ピラミッド

 

f:id:yoomayu:20171009063826j:image

 

 

f:id:yoomayu:20171009063841j:image

 


*・゜゚・*:.。..。.:*・☆・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆*:.。. .。.:*☆

 


【ライトボディってなぁに?】
http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2017/09/21/072648

 

f:id:yoomayu:20171009063141j:image

 

【ライトボディの使いかた】☆☆☆星型二重正四面体の場合☆☆☆
http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2017/09/22/112027

 

f:id:yoomayu:20171009063224j:image

 

 

 

 

『立ちはだかる性の壁☆ペドフィリアの浄化』

 

 

 

 


「ママ、ヨーコ、今日ね、変な男の人に会っちゃったの」

 

 

 

 


7歳、小学1年生のときの出来事を、

その日、どうしても家族に言えず、

何年も何年も、まるで無かったことのように蓋をしてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 


その日は、近所の友だちと遊んでいたのですが、おままごとか何かで水が必要になって、遊び場から数メートル離れた、団地の外付けの水場にひとりで小さなバケツに水を汲みにゆきました。

 

 

 

団地のゴミ置場にもなっているその水場は、大人の背丈ほどの塀で囲まれており、少し人目につかない場所になっています。

 


そこに、男の人が立っていて、突然ぐいっと腕を掴まれました。

 


びっくりしたけれど声は出ず、見ると、ペニスを出して息を荒げながら「触って、お願い、お願い、、、」と言います。

 


言われるままにしたけれど、怖いのと、可哀想だなと思う気持ちと、向こうで友だちが呼んでいるのが気になるのとで、何が何だかわからなくなって、掴まれていた腕を振り切って、友だちのところへ戻りました。

 


戻ると、塀の向こうからまた、男性が「こっちへ来い」と手招きしています。

 


遊びの中で、また、水が必要になったので水場へゆき、男性に言われるままにペニスを触り、またおままごとへ戻る。

 


何度か繰り返してから、夕方の帰る時間になったので、友だちとそれぞれ、家に帰りました。

 


帰るときは、後をつけられていないかと、怖くて振り返りながら帰りました。

 


家に帰ると、なぜかとても悪いことをしてきたような気持ちになって、どうしても母には言えませんでした。

 

 

 

 

 

 

 


その日から、しばらくすると、

私が通う小学校の同級生の誘拐未遂事件がありました。

 


同級生が、帰宅途中で車で連れ去られそうになったと聞いて、あの時のことを思い出して、はじめてゾッとしました。

 


それからは、外で遊ぶたびに、男の人がいないかとヒヤヒヤしながら遊ぶようになりました。

 


次の年に、

その団地から引越しをして、

ようやく、怖くなくなりました。

 

 

 

大人になって、

幼女が誘拐されて殺された連続誘拐殺人事件があったとき、

はじめて、その日のことを家族に話しました。

 

 

 

さらりと、まるで他人事のように話しました。

 

 

 

もっとひどい目に遭っている子どもたちもいて、殺されなかっただけ本当にありがたい、なんて思いながら。

 

 

 

でも、自分にとって、その時の体験がトラウマになっていて、

父や兄やその他男性に対して、何か引っかかる感情があることに少し気づいていました。

 

 

 

 


 

 

 

 


ペニスに対して、一瞬、吐き気に似た感情がわいて、あの時の息づかいも記憶にふっと蘇るのです。

 


それは、結婚生活にも影響したかもしれません。

 


高校生のときに出会った、見た目や性格が強くて、そんな体験から自分を守ってくれそうな男性と結婚しました。

 


結婚してからの性生活はセックスレスでした。

 


トラウマからふっと湧いてくる吐き気や嫌な感情が、

どちらかというとセックスが好きなのにもかかわらず、

結婚生活がセックスレスになってしまったことに、少なからず影響を及ぼしたかもしれません。

 

 

 

 

 

 

昨年の今頃、その時の体験が突然蘇ってきて、何十年も経った今になって、今までになく、ドロドロと渦をまいて湧き出してきました。

 


なぜ、あんな体験をしなくてはならなかったのか、そんなものもブループリントに書かれているのか、どうやってこのトラウマを消すことができるのか。

 


はじめて、その感情と向き合いました。

 

 

 

 


 

 

 

 


数日、そのドロドロの渦の中にいましたが、

突然、光が見えて、なぜか、あの時の男性が、自分の子どもに転生したのだと思ったのです。

 


子どもは三人のうち、ふたりが男の子ですが、

次男はもう少し小さい頃、仮性包茎でなかなか皮がむけず、精神的なものも関係してか、

いつも、「ちんちんが気持ち悪い!」と言って、愚図っていました。

 


小児科のお医者さんに、

お風呂に入ったときに少しずつ皮を剥いてあげるようにと言われ、毎日剥いてあげていました。

 


剥いてあげるときや、次男が気持ち悪がって愚図るときに、昔の嫌な記憶が蘇って、軽い嫌悪感を感じていました。

 


ところが、昨年、ドロドロと記憶が蘇ったとき、

男性と次男が同じ魂を分けあっていると感じたとたん、

嫌悪感が一掃されて、

次男を可愛いと思うのと同じように、あの男性を可愛くて愛しいと思えるようになったのです。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

不思議な感覚でした。

 

 

 

 

 

 

その男性の幼い時にタイムスリップして、

小さな男の子が母親から受けたもの、

寂しい気持ち、

悲しい気持ち、

満たされなくて愛を求める気持ちを身体中で感じて、

涙がとめどなく出て、

その男の子を、

まるで自分の子のように腕の中で抱きしめました。

 

 

 

そこから戻ると、ドロドロは消えていました。

 

 

 

あの幼いときの体験が、全く嫌なものではなくなったのです。

 


嫌だったものを受け入れることが、

愛するという気持ちや性に対して、

広さと深さを与えてくれました。

 

 

 

 

 

 

*************

 

 

 

 


わかった

 


わたしを愛するように

 


あなたを愛す

 


全く同じに

 


すべてのものに

 


あなたは

 


それをやってるのね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*************

 

 

 

 

 

 

幼児・小児(一般に13歳以下)を対象とした特殊な性愛・性的嗜好のことをペドフィリアと言うそうです。

 


幼いときに母親などから受けた体験が影響すると言われています。

 


そういう性のカルマを、

長い間、立ちはだかる壁のようにトラウマとして抱えてきて、

不思議なタイミングで、

男性のカルマも、自分の女性のカルマも、

宇宙に解き放って浄化したのだな、と思いました。

 

 

 

その不思議な感覚を体験してから、数日後、

岡山のサムハラ神社奥の院を訪れ、

サムハラの大樹に愛について大切なことを教えてもらいました。

 


【『ふしぎなひかりの柱と龍雲』。。。。

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2016/04/30/100258

 

 

 

*************

 

 

 

 


蛇が教えてくれたリンゴは甘美

 


「禁断」じゃなかったんだ

 


「愛」のリンゴだったんだ

 


食べたら悪い子になると思ってたよ

 


美味しいもの食べたいよね

 


教えてくれてありがと蛇さん

 

 

 

 

 

 

*************

 

 

 

 


性のカルマが浄化されたとき、

「そのとき」を待って、

大切なことを教えてくれたのかもしれません。

 

 

 

 


 

 

 

 


出会う人も、タイミングも、

 


みんな、

 


星のものがたり。

 


みんな、

 


決まってるから、

 


決められてるから。

 


苦しみも喜びも、

 


素直に、心から感じる。

 


それらが

 


ドラマティックな

 


宇宙をつくってゆく。

 


愛にゆだねるままに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*************

 

 

 

 

 

 

たにぞこから

 


ふきあげる

 


龍のえなじー

 


やまのかみさまの

 


よろこびが

 


天地にうずまく

 


大樹になった

 


いつから

 


こうしているか

 


もう

 


わすれた

 


ただ

 


そこにあって

 


みちゆく

 


ひかりのたびびとに

 


星ぼしのことばを

 


伝えつづける

 


決まってるから

 


みんな

 


もう

 


決められてるから

 

 

 

 

 

 

*************

 

 

 

陽向天女

 


#イシスの性魔術

#神聖幾何学

マグダラのマリア

#エネルギーセックス

#クンダリーニ

生命の樹

#イヤーコーニング 

#エジプト

#ホピ

#マヤ

#ライトボディ 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 


💗陽向天女のセッションとセミナーのご案内💗

http://yohko-mayumi.hatenadiary.com/entry/2018/11/30/065841

☝︎☝︎☝︎

 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

陽向 天女(ひなたてんにょ)〈真弓 陽子〉

 

1994年より手術室看護、

1999年より育児をしながら

訪問看護を経験。

2014年 瞑想を始め、

亡くなった義父に導かれ

スピリチュアルな世界に興味を持つ。

日々、瞑想をしながら

宇宙の一源やさまざまな存在たちからの声を聴き

癒しと目に見えない世界について

探求(思い出)し、

『神聖幾何学

『イシスの性魔術』

『ライトボディアクティベーション

などの光のツールを通して

深淵なる宇宙の愛と叡智を

人々に伝えてゆくことを使命(ヨロコビ)としています❤︎