読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yohko-Mayumi’s blog " Forest Dance "

うみいき やまいき そらいき こころいき めぐるえなじー

【人生のもちもの🌞】

【人生のもちもの🌞】




7月の

引越しのとき

茅ヶ崎にあったわたしのもちものは

ほとんど

いらないものだなと思った。







好きな洋服いくらかと

だいすきな本たちと

書類がいくつか。



ほんとうは

それさえもいらない。



数年前に

子供たちが学校へ行かなくなり

訪問看護もフルでできなくなり

それまでの生活をとりまくもの

まわりにいた人たちが

突然

はなれてゆきました。



まるでひとりになって

その自分さえも

まんなかは

空っぽになって



なんにもなくなったなぁと

思っていました。



で、

ただ海に座って

しずかに座って

波にとけこんでゆくと

そこには

ゆっくりときをきざむ

鼓動と

エネルギーをまわす

呼吸だけがありました。






もう

ほかになにをしたらよいか

わからなかったので

ただその二つに集中して





朝も昼も晩も

暇さえあれば

座りました。





人生のもちものって

このふたつだけだな

と思いました。





それから

わたしをあたためてくれる

家族や友人たちの顔がでてきて

陽の光や

風や

やさしい波の音や

砂のあたたかさにつつまれて





鼓動と

呼吸は

ゆっくりふくらんでゆきました。








それらは

愛だなとかんじて




鼓動と

呼吸に

かさねてゆきました。



すると

空っぽだったわたしが

ゆたかさで

ゆっくりふくらんでゆくのが

わかりました。



大切なもちものは

それだけでした。


鼓動と呼吸と愛を

あたえてくれた宇宙に

感謝でいっぱいでした。




☆*・゜゚・*:.。..。.:*・❤︎・*:.。. .。.:*・゜゚・*




鼓動

ママのおなかのなかで

はじめの一発を

脈打ったのは

いつのこと

呼吸

ママのおなかをでて

はじめの一つを

吸ったのは

いつのこと

おもえば

人生のもちものなんて

ただこのふたつと

それをゆたかにする

愛をすこしだけ




☆*・゜゚・*:.。..。.:*・❤︎・*:.。. .。.:*・゜゚・*




ありがと❤︎╰(*´︶`*)╯❤︎







❤︎Love, 陽子❤︎



Yohko Mayumi's ユニバーサルコーニング サロン
Universal Coning『FOREST DANCE』
http://forestdance.jimdo.com/home/






Facebook. Yohko Mayumi
https://m.facebook.com/yohko.aza