Yohko-Mayumi’s blog " Forest Dance "

うみいき やまいき そらいき こころいき めぐるえなじー

『本とシンクロと心の声と。。。』



『本とシンクロとハートの声と。。。』



************




うたた寝で

別の世界にいた



こっちにもどろうと

目醒める寸前に



間に合わせるかのように

聴こえる



はやる声



「すべてのものにハートをつなげて」



なまなましい

感覚



夢のなかでは

できたような氣がした



ここでは

街の喧騒に

掻き消される




もういちど

もどろうか

あっちの世界へ



f:id:yoomayu:20160604144116j:image


************



20代に、

母の本棚でみつけた


神々の指紋』を読みました。

超古代文明の存在を知り、

無常であるということに

少しの怖れと不安を抱きつつ

一方で、

壮大なる時の流れのなかの

一瞬に存在しているという

大きな安堵感を

覚えました。




加速してゆく

時の流れの中で

その本のことは忘れたかのように

遠いところを

生きてきたような氣がしていたのに、

いつの間にか、

大きな見えないものに

突き動かされて

超古代文明の叡智に

すっかり魅了されて

時空をこえて

同じ空間にいる。




昨年、年明けに

カタカムナのことを知ったとき

ドランヴァロ・メルキゼデクの動画を

いくつかみました。

一年ちょっと前のこと。

その時は

動画の内容がさっぱりわからなかったのに

昨日、

ハートの聖なる空間とマカバのことについて

調べてみつけた動画は、

偶然、

あのときみたものと

まったく同じものなのに

あのときとは

まったく違う感覚でみました。




************



彗星

惑星

事象は

まわりめぐって目の前に

再会の星は

どこか違う

逆にまわすと

戻るのかな

もう一度みるものがたり

話の終わりがわかるなら

やさしいまなざしで

観るだろう


f:id:yoomayu:20160604144033j:image


************





f:id:yoomayu:20160604143836j:image




ドランヴァロの

『ハートの聖なる空間へ』と

『マヤン・ウロボロス』の本を

読み終えたばかり。




f:id:yoomayu:20160604143825j:image




娘の描いたウロボロスの絵。



f:id:yoomayu:20160604143853j:image



空から落ちてきた蛇。





f:id:yoomayu:20160604143911j:image



夢の中で聴こえた

「すべてのものにハートをつなげて」

の声とその意味。

ハートが空のむこうにつながった

あの感覚。

やすらぎの白い空間へ。





f:id:yoomayu:20160604144926j:image



加速度をあげるシンクロのなかで



20代に読んだ本の

あの世界の中に

ひきこまれ

どんどん

思い出してゆく。



いつか、

占いの人にも言われた。

「これまでに身につけた知識を思い出すこと」




************



かごめ

かごめ

かごのなかのとりは

いついつでやる

愛の鼓動がひびく

ハートの空間から

うしろのしょうめんをたどると

おおきな呼吸の翼をひろげた

不死鳥が

飛びたつの

天地のつるぎでつらぬかれた

つるとかめが

すべる

ハートにかえる

うしろのしょうめんは

かがみのわたし

はじまりはおわりで

おわりははじまりだよって

ウロボロスのへびが

空からおちてきた

ねえ

こどもたち

たまのうたをうたおう


f:id:yoomayu:20160604144142j:image


************



こどものときに遊んだ

かごめのうたが

みちびく




ひとも

地球も

星たちも

愛に

ひたむきに

螺旋えがいて



f:id:yoomayu:20160604144653j:image