Yohko-Mayumi’s blog " Forest Dance "

うみいき やまいき そらいき こころいき めぐるえなじー

『迷走☆瞑想☆Maybe so』

 
 
 

『迷走☆瞑想☆Maybe so』

 
 
 
************
 
 
 
 
季節をかえるのはいつも
 
ながい冬の夢からさめた
 
はなたちの
 
咲きほこる狂気
 
 
 
 
f:id:yoomayu:20160506144400j:image
 
 
 
 
************
 
 
 
瞑想を始めたのは、
 
そのとき、
 
 
それしかできなかったから。
 
 
三人目の子を産んだ後、
息つく暇もないほど目まぐるしい子育ての日々に、もう、どうしたら良いかわからず、大声を張り上げて泣きじゃくった後、頭の中がからっぽになりました。
 
台所にたっても、献立が浮かばず、洗濯その他、家事はたまる一方で、どれから手をつけたら良いかわかりません。
 
鬱だ、
 
と思い、心療内科を受診しました。
 
 
 
f:id:yoomayu:20160506153018j:image
 
 
 
心療内科では、特にカウンセリングなどもせず、簡単に私の話を聞いて、すぐにお薬を処方されました。
 
看護師でしたので、鬱が悪化する前に、早めの処方が必要だと思っていました。
 
薬を飲み始めたら、苦しみはどこかへ行きましたが、
 
 
自分もどこかへ行ってしまいました。
 
 
そして、朝から晩まで一日中、ぼーーっとして、ほとんど使いものになりません。
 
 
廃人だな、
 
 
と思いました。
 
 
 
半年ほどして、少し楽になってきた頃、お薬を減らしてゆきました。
 
そのお薬の離脱は、ものすごく苦しいものでした。
 
少しずつ量を減らしてゆきますが、一気に現実がどっと押し寄せてきます。
 
鼓動ははやり、呼吸も荒くなり、一日中、変などうしようもない性欲に襲われました。
 
 
 
 
f:id:yoomayu:20160506145203j:image
 
 
 
 
 
やがて、離脱することはできましたが、これは、ほんとうに恐ろしいものだと思いました。
 
もともと、看護師として、
患者さんたちにお薬を勧めるのには抵抗がありましたが、
なんて、恐ろしいことをしてきたんだと、後悔しました。
 
 
 
数年後、子供たちの入園、入学、幼稚園などの保護者の仕事などで忙しい中、
 
再び、鬱になりました。
 
薬の恐さを知っていましたが、楽になりたくて、
また、処方してもらいました。
 
でも、友人が、お薬は良くないよと、
安心院さんという気功整体の先生を紹介してくれて、
お薬は短期間でやめました。
 
 
 
f:id:yoomayu:20160506144755j:image
 
 
 
 
 
夫婦の不仲、別居、子供たちの不登校から、
また、どんと鬱になりました。
 
まるでサナギで、中身はどろどろ。
 
うっかり何かにつつかれたら、破れて元には戻れないだろうと思いました。
 
でも、今回は薬を飲みませんでした。
 
子供たちのフリースクールについて調べていたら、いくつか、瞑想の本に出会いました。
 
 
 
本には、瞑想をすると、
 
「まわりが変化してくる」
 
と書いてありましたが、
何も、期待はしませんでした。
 
 
座るだけならできる。
 
 
 
「だまされたと思って、座ってみましょう」
 
 
と書いてありました。
 
 
だまされても、損はしないな、
 
 
と思って座りました。
 
 
 
 
f:id:yoomayu:20160506144857j:image
 
 
 
そう思って、
朝、昼、夕方、晩、部屋で、海で、
暇さえあれば座っていました。
 
何かが現れるのを、見たり聴いたりしたいわけでもなく、
 
何か変わりたいわけでもなく、
 
ただ、
 
息をして、
 
鼓動を聴いて、
 
 
「今日も生きている」
 
 
ことを確かめることだけをしてゆきました。
 
すると、
 
毎日、
 
とろけるように、涙があふれて、
 
どれだけ涙が出るんだろうかと、思うほど涙がでました。
 
 
 
************
 
 
 
 
f:id:yoomayu:20160506144449j:image
 
 
 
ただ刹那を「生きる」といふベクトルだけで
 
流れるものだけで
 
そこは無心で
 
切なく美
 
 
 
 
************
 
 
 
三ヶ月ほど、四ヶ月ほど?
たった頃です。
 
 
 
友人が、突然、
 
亡くなった義父のメッセージを届けてくれました。
 
 
『しあわせになって良いんだよ
    しあわせになりたいとおもって良いんだよ』
 
 
と、言われ、
胸の黒い塊がはじけてひかりになりました。
 
 
カタカムナにも出会いました。
 
 
 
 
 
 
そこからは、
不思議な出来事の連続。
 
 
 
 
 
だんだんと、いろいろなエネルギーがかんじられるようになってきました。
 
 
 
みどりの流れ星が飛び、みどりのおばけがやってきて、
あの世があることも教えてもらいました。
 
 
 
天使も来ました。
 
 
 
龍も来ました。
 
 
 
重い荷物もおろせました。
 
 
 
神門と自然瞑想にも出会い、
愛のエネルギーについてもだんだんとわかってきました。
 
 
 
 
f:id:yoomayu:20160506144645j:image
 
 
 
 
だまされなかった、、、。
 
 
度肝をぬかれた、、、。
 
 
 
迷走してたけど、瞑想で救われた。
 
 
瞑想をすると、
気持ちが良いとか、体調が良くなるとか、
他にもいろいろな効果があるだろうけれど、
 
 
瞑想は「そこ」への入口。
 
 
「そこ」へガイドしてくれる。
 
 
それが一番大切なこと、、、
 
 
たぶん、、、そうなのかもしれない。
 
 
「そこ」へゆこう♪
 
 
 
 
 
、、、、、迷走、瞑想、Maybe so✨( ´▽`)
 
 
 
************
 
 
 
 
きょうの
 
すこしのごはんと
 
ひとみのおくのえがお
 
たえられるていどのいたみと
 
めざめをわすれたかのような
 
ふかいねむり
 
それだけでよいね
 
いきることは
 
とてもかんたん
 
 
 
 
 
f:id:yoomayu:20160506144618j:image
 
 
 
 
************