Yohko-Mayumi’s blog " Forest Dance "

うみいき やまいき そらいき こころいき めぐるえなじー

『みどりのおばけ☆しゅうっとママにはいる』

 
 
『みどりのおばけ☆しゅうっとママにはいる』
 
 
f:id:yoomayu:20160501122621j:image
 
 
これは、娘が描いたみどりのおばけの絵。
 
昨年1月、
 
娘とお風呂に入っていたときのこと。
 
いつも電気をつけてお風呂に入ると落ち着かないため、その日もキャンドルをつけてなんとなくムーディな炎のゆらぎの中で入浴していました。
 
突然、
 
「あ‼︎ おばけ‼︎
    ああ‼︎ ママのなかにはいった‼︎」
 
と娘がさけびました。
 
「へえ〜♪ どんなおばけ?」
 
と、のんきに聞くと、
 
「みどりのね、おばけが、しゅうっとママにはいったの‼︎、、、、、、おじいちゃん、、、かな。」
 
 
 
『みどりの、、、』というのが氣になりました。
 
 
 
その一週間ほど前、横浜の実家へ車を走らせていると、
東の空に、突然、みどりの大きなひかる彗星のようなものが、地平線へナナメに落ちるのが見えました。
 
見たこともない大きさで、見たこともない瑠璃色にきらめくエメラルドグリーンのひかり。
 
 
f:id:yoomayu:20160501122632j:image
 
 
運転をしながら、急に涙があふれて、嗚咽するほどの号泣。
 
実家につくと、興奮さめやらず、
 
「ばあば!ひかり!みどりの!すごくでっかいの!
空から落ちてきて、号泣した!」
 
と、しばらく涙と胸の鼓動が止みませんでした。
 
 
 
あのみどりのひかりが、はいってきたのかな、、、。
 
 
 
その数週間前の年の暮れには、
友人から、数年前に亡くなった義父からのメッセージを伝えられて、みえない世界の存在に圧倒されたばかり。
 
〈義父からのメッセージについては、、、
 
 
f:id:yoomayu:20160501122652j:image
 
 
「おじいちゃんかな」と、娘に言われ、
 
 
「ああ、癒しのひかりなのかな」
 
 
と、また、涙が出ました。
 
 
『みどりのひかり』が氣になって、いろいろと調べてみると、『薬師瑠璃光如来』であるとか、『天使ラファエル』であるとか。
 
如来さまや天使の姿は見たことがないけれど、どうやら、みどりのひかりは癒しのエネルギーであるということがわかってきました。
 
 
 
 
みどりのひかりは、その後、たびたびあらわれました。
 
ある時は、
目を閉じると白い鹿がこちらに近づいてきて、そっと私のとなりに座ると、
突然、はじけて瑠璃色に輝くみどりのひかりに変わり、体をあたたかい癒しのひかりで包んでくれました。
 
また、ある時は、
冠光寺流輪の風接骨院の吉野太さんのワークショップ中に、自分がそのひかりの大樹になってゆくのを感じました。
 
〈ひかりの大樹については、、、
 
 
f:id:yoomayu:20160501122714j:image
 
 
那須の鹿の湯に入ったときも、みどりのひかりに包まれました。
 
どこからかやって来て、
ときどきあらわれるみどりのおばけ、
癒しのひかり。
 
 
2月になると、
不思議な偶然から、吉野さんと出会い、保江邦夫先生の愛魂の道場に通いはじめ、吉野さんのセッションも受けることになりました。
 
吉野さんのセッションを受けたあとの数日間は、長い間に幾重にも被ってきた殻や今までの心のかたまりがどんどん溶けてゆく日々でした。
 
心のずっと奥に閉じ込めていた自分。
 
何が出てくるかわからない不安。
 
そして、3月の初め、
 
車の運転中、信号待ちで、ぼんやり空をながめていると、
 
ふと、
 
 
 
胸のなかにある空間が、あの雲の空の向こうの場とつながってるんだ、
 
 
 
と感じる不思議な感覚におそわれました。
 
f:id:yoomayu:20160501122732j:image
 
あたまの中では、
『いろはうた』が何度も何度もくりかえされて、止まらなくなりました。
 
胸を指さして、空を指さして、胸を指さして、空を指さして、、、確認、、、
 
ああ、つながってるんだ!
 
そして、突然、今まで、必死で生きてきた世界が、まるでハリボテ、薄っぺらな紙のように見えてきました。
 
それまで、この世のどこに身を置いて良いかわからなかった心地悪さが、
 
 
 
 
というコトバとともに、さぁ〜っと一掃されて、爽やかな風が吹き込んできました。
 
そのころ車の中でよく聴いていた春日大社の葉室頼昭前宮司大祓詞祝詞が、とうとうと流れて、
 
 
なんだか、祝福されているよう。
 
 
 
「みどりのひかりのおかげ、、、かもしれない」
 
 
と、思いました。
 
 
おじいちゃんなのか、如来さまなのか、ラファエルさまなのか、白鹿さまなのか、はたまた、みんな一緒なのか、、、。
 
 
とにかく、みどりのひかりは癒しのひかり。
 
 
それだけは確か。
 
 
 ************
 
 
コヨイハキレイナツキヨデス
 
瞬き一つ分前の
 
あなたに伝えよう
 
きっと
 
勇気がわくでしょう
 
 
f:id:yoomayu:20160502051705j:image
 
 
************
 
 
あのころのわたしに
 
「ナケナケ、クルシメ」と
 
ここのわたしが
 
やさしくアタマをなでるの
 
ちいさな肩を包みこむ
 
大きな羽と
 
すこしうえから
 
慈しみの目
 
 
f:id:yoomayu:20160501122759j:image
 
 
************
 
 
 
かわゆいみどりのおばけが来てくれたことに心から
 
「ありがとう❤︎」
 
 
こんな、おばけだったら、ちっともこわくないし、また来てほしい^ ^♪